頭皮の乾燥を予防する食事

食生活を見直して頭皮の乾燥予防しよう!

頭皮の乾燥について考える上で、原因を考えて対策をしていくということは大変重要なことだといえます。ですが、出来ることなら頭皮が乾燥してかゆみやフケなどのトラブルが起こる前に、予防をしたいと思う人も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは具体的にはどのような予防策があるのかを紹介していきたいと思います。
頭皮のトラブルに大きな影響を与えるといわれているのが食生活です。頭皮の乾燥や皮脂の過剰な分泌には、食事による影響は避けられないのです。 まず、脂分の多い揚げ物や炒め物などの食事が多いという人は、頭皮の皮脂の分泌も多くなります。そのため、皮脂が過剰分泌してしまい、それがかゆみの原因となってしまうことがあります。これを防ごうとして刺激の強いシャンプーを利用して結果として頭皮の乾燥を招くことになってしまいます。外食をする機会が多いという人も、メニューを選ぶ際には注意が必要です。
頭皮への影響を考える上で心がけることは、栄養バランスよく、規則正しい食生活をするということです。頭皮にいい食材や料理としてあげられるのは、ビタミンの豊富な食材を取り入れた食事です。特に、ビタミンB6を多く含むキャベツ・レバー・バナナなどは、健康な頭皮を作るためにもお勧めします。また、昆布や海草といったアルカリ性のものや、コラーゲンを含んだものは頭皮はもちろん、肌にもよいといわれています。逆に、摂取の際に注意が必要なのは、唐辛子などの辛い食べ物や塩分の多いしょっぱい食べ物です。 こうした刺激の強い食べ物が好きだという人は、頭皮を刺激してトラブルを引き起こす可能性があります。頭皮だけではなく健康のためにも、バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

頭皮の乾燥を予防する食事関連ページ

飲酒
頭皮の乾燥は早めの対処が大切!頭皮の乱れで抜け毛や縮れ毛予防しましょう!